怪奇骨董ますらおぶりっこ

たおやめぶりに憧れる日記。涙がちょちょぎれちゃう。だってますらおぶりっこだもの。

夢日記

「遠足」は現地集合。早起きにうんざりして三度めの乗り換えを終えたところ。目的の駅名までの所要時間を調べるとなんと93分。なんと。確かに目的地はこの路線なのだが、自宅からは別の路線を経由するのが正解だったようだ。ここからの最短コースを調べると、なんとか集合時間5分まえくらいには間に合いそうだ。と次の駅で下車する。

AとMという二人組と出会いつるんで遊んでいる。ひたすら陽気で笑い上戸なボケ担当Aと、ちょっと引っ込みがちだが鋭い突っ込みとちょっとした天然性を持つMと。

眼下に見る公園で逆上がりの練習をしている少年を見守り成功の暁には万雷の拍手が沸き起こったり、ひとっ風呂あびてひとっきゅうけいしたり、髪をカットされたり。たんまりと遊んでA宅におじゃましてくつろぎがてら、Aと連絡先を交換しようとスマホを開く。通知がいくつか溜まっていて、これは遠足の関係者から着信履歴かなと嫌気が差したがそれは1件もなく不思議に思う。事務連絡じゃない通知が立て続けなんて、もしかしてちょっとしたモテ期?みたいな。

夕方も迫り、そろそろおいとましますか、と3人で駅に向かおうとA宅を後にする。その会話の中で、先生?学校?いや、ちがう。俺は社会人だ。遠足、じゃない。休日に催される会社のなんとか会だ。「現実」が、現実が迫ってくる、と思わず叫ぶ。おどけた口調で。なんとか会に行かねばならない。駅に向かう道中、AにせっつかれたMとも連絡先を交換する。CAPTCHAみたいな4文字を入力する不思議な方式で。

駅に入った。「でんしゃきてるよ、いそいで」と手を引くM。いや、そんなにいそいでいないよ。「でんしゃすわれそうだよ、よかった」いや、そんなしんぱいはいらないよ。ZONEの『secret base』めいた別れのシーケンスを経て、いうほど空いてないじゃんと見回してみつけた唯一の空席に腰を掛ける。手土産にもらった紙袋が消えていた。現実へ持ち越すことはできないのだ。

交換した連絡先もなくなっているスマホで経路を確認する。5分遅刻くらいで付きそうだ。

夢日記

「はよやれや」とアミューズメント施設Aで公開収録現場のタレントBが司会者に急かされる。「こうやって困っている顔がネットでは『麦』の字に見えるって言われてるんですよ」とBが小さな笑いをとる。ちょくご、背後で騒ぎが起こる。ゆるキャラCが登場したのだ。客が殺到して騒然となる。Cは人混みをかき分けて小走りに逃亡する。おれはスマートフォンDでムービー撮影しながら追いかける。途中で、6秒のムービーを投稿する人気SNSアプリD切り替えて撮影を再開。曲がり角の先でCは忽然と姿を消す。さて、さっそくEの自動生成を試すがいまいちだったので画面の誘導にしたがって「シェイク」する。シェイクは「再生性」の機能だと思ったら、どうやら「再撮影」だったらしく今しがたとったCの動画は消えてしまったシット!!しかたなしに、そのまえに標準アプリでとった動画を読み込んで手動編集しよう、と、ローカルムービーを選ぶモードに入ったが操作が分からなくて悪戦苦闘。

夢日記

  • Kがaしたいbしたいcしたい・・・iしたいと駄々をこねている。jしたいにたいしj'するかと重い口を開いたところ、まさかのj''して落ち着かせることができた。

夢日記

  • 長期の研修みたいなものが始まる。顔見知りのAとダベリながら、同じく顔見知りのBと合流したのちに会場に向かう。大学の講堂。みな、黒板に貼りだされた座席表に従ってテキパキ着席している。地図が読めない俺は驚く「みんなすごいですね」。偶然にも受講番号が離れていたAと隣席。
  • さっぱりとした講師が入場。アイスブレイクと講習生がお互いを知るためのゲームをするらしい、板チョコをパキっとかじりながら講師いわく、普通は数分だけど今回はじっくり10分かけてやる、と。スプラトゥーンにはまってます、的な無難な自己紹介考えてきたのになあ、それにしてもこういうゲーム的なやつ大嫌いなんだけどとげんなり。各人が提出した「自分を表す端的なキーワード」と、手持ちの名簿を元になんやかんやするゲーム。
  • しばしの準備時間(過程で前のゲンバで一緒だったCを発見する)の後、ゲームが始まる。あろうことか、プレイヤーのトップバッターに俺、Aペアが指名されてしまった。さて、はて、と思っているうちに時間切れ。神経衰弱のように進んでいくパティーンのなので初手は100%運。何を言ってもよかったのだが。
  • 何はともあれこれでもうしばらく当たることはないわーと安心してダラけたら講師に睨まれてしゅんとする。ゲームは進んでいく。講師が「自分を表す端的なキーワード」にいちいち芝居がかったリアクションをとりながら。

日記(2015/12/07)

イカ意識高い系社員の昼休み。

イカ意識高めたいけれどMacbook運搬するのがだるい日用に、ヴぁいおくんに装着するキーボードを試しているところ。このキーボードがiOS向けをうたっていたので、iPad ミニがほしい病を患ったのだが、ヴァイ夫くんでも問題なさげだったというあんばい。

先日のiTunesショックにより社員を半球してファミレス直行sたため、本日最初の発話たるトマトソーススパゲッティがまともに言えずに悲しんでいる。

https://plus.google.com/100503009575076713348/posts/FmATiD2Xvkq

https://www.instagram.com/p/--Vjr6u6dj/
イカ意識して高い系シャインの昼休み

結論、Macbook運搬の汎用性に軍配すぎるが、集中してテキスト書こうみたいなときにはXperia(さっきヴぁいおヴぁいおっていってたのはまちがい)Tab+キーボードも悪くない。お食事中はキーボード外してタブレットとして小回り聞くのもよい。ほええ。

https://plus.google.com/100503009575076713348/posts/Vm39pHjdSbk

plus.google.com

plus.google.com

plus.google.com

前のセールで買った「あなたのための物語」がだいぶ読み進んでしまって。

あなたのための物語

あなたのための物語


関連:首都圏の東武東上線で前代未聞の遅延!電車が突然に機能停止!別の車両と連結して強制的に移動へ!|真実を探すブログ


ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612 ブラック

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612 ブラック

かっっっぷめんをまっくぶっくに載せて運搬していたらつるっとすべってアワヤノリコだった。体側でうけとめて、内容物をちょとt浴びるだけですんだが、奥にすっとばしたら・・・。やはりお盆性能はすま^とかばーをつけたアイパッドが至高である。

夢日記

  • スキャンダル報道で盛り上がる4人であるが、そういえば今夜そのうち一人がゲストにくる生放送があったんじゃなかったかグヘヘ。